RNAがおくる世界の料理ブログ!!みんなが、お料理の楽しさに気づいてくれますように・・・☆
記事編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事編集
そらのカナタさんが、
RINAパパママの商品を注文して早速作ってくれました!
すてきな紹介までしてくれてありがとうございます★

あごだし中華そば&チーズケーキ

私もしょっちゅうお願いして送ってもらっています。
新商品開発に日々研究を重ねているRINAパパは、
次々と試作品を送ってくるのでうれしいです。

実家から帰ってくるときは、大量の食料を持ち帰ってきます。
チーズケーキなんて冷凍庫に保存して、1日2cmくらいずつ、だいじ~に食べます。笑
レシピは知っていても、なかなか同じ風にできないんだな・・・。

普段ラーメンは食べに行かないけど、
RINAパパのラーメンだけはスープも全部飲んでしまうほど好き。
最近めったに見かけない、オーソドックスで懐かしい感じがします。

ご興味を持ったかたは、ぜひ試してみてください・・・★
RINAパパママが、愛情を込めて作った品々を、
ひとつひとつ丁寧に包んで、手書きのメッセージをつけて、
大雪の中、段ボールをクロネコヤマトの営業所まで自ら運び、見送ります。笑

ブログはコチラ

オンラインショップはコチラ

あまり更新されてませんが・・・近々ちゃんとしたHPができるらしいです。

食べログはコチラ

以上宣伝でした。

************************************

スパイスがいっぱいになって置き場に困ったので、
スパイスラックを壁にとりつけました。
これで大好きなGABANのスパイスシリーズがすぐに見つかり、すぐに使える!
ここまで集めると、さらにもっと集めたくなってしまう・・・。
実際しょっちゅう使う物は限られてはいるのだけど。

P1050822.jpg

トマトと桜エビの中華風に合わせて、しゅうまいを作ってみました♪
そして、GABANのカラフルスパイスも、入れてみましたよー。
ミックスベジタブルも飾り、さらにポップな感じ♪
子どもが喜びそうですね。
豚肉のジューシーなしゅうまいもおいしいけど、
鶏肉と豆腐のさっぱりしたしゅうまいも、なかなかいいもんです。

Cpicon 鶏肉と豆腐でカラフルしゅうまい

P1050814.jpg

材料:(約20個分)

鶏ムネ肉の挽肉 150g
木綿豆腐(水を切る) 150g
しょうが(みじん切り) 20g
玉ねぎ(みじん切り) 1/4個
青ネギ(みじん切り) 20cm
小麦粉 大さじ3
醤油 大さじ1
塩こしょう 少々
ごま油 大さじ1
ターメリック、パプリカ 各小さじ1
しゅうまいの皮 20枚

【1】 ボウルにターメリックとパプリカ以外の材料を全て入れ、ねばりが出るまで混ぜる。2つに分け、それぞれスパイスと混ぜる。
【2】 しゅうまいの皮に1をつつみ、飾りにミックスベジタブルをのせる。蒸し器に並べ、10分ほど蒸してできあがり。

ところで、どうしてしゅうまいの上によくグリーンピースが乗ってるか、しってましたか~?

理由はコチラ
なるほどですよね~。

たまに中華料理店のしゅうまいにものってるけど、
あれは日本のをまねっこしたって訳ですね。

そうそう、来週月曜日は、春節ですね!(中国のお正月)
春節といえば、餃子ですね!

ということで、日曜日は友達の家で、飲茶パーティーをします。
餃子と、肉まんも作る予定。
久しく作ってないけど、ちゃんとできるかな・・・
そしてレストランで食べるような透明な皮の餃子が食べたくて浮き粉も買ってみました。
一度実験してみなくては!
作る前に、プロのアドバイスをもらえたら嬉しいのですが。

レシピブログの「GABANスパイス3種」レシピモニター参加中です!!
GABANカラフルスパイス3種レシピモニター参加中♪


クリックお願いします★ thank u!

スポンサーサイト
記事編集
みんなが作ったものや食べたものを見てると、
すぐ自分でも食べたくなってしまう私です。

そらのカナタさんのカレイのパン粉焼きバジル風味を見て、
まねっこしちゃった~♪

今日はお休みで時間がいっぱいあったので、バジルペーストから作りました。
乾燥バジルは便利だけど、やっぱり生のバジルの香りは格別!
フードプロセッサーを使えばあっというまにできちゃうから、
私はたまに作って瓶に入れて、色々な料理に使ってます。

P1050805.jpg

パパからならったレシピはコチラ

バジル 50g
オリーブオイル 100cc
松の実 30g
パルメザンチーズ 30g
にんにく 1かけ
塩 小さじ1

全部一気にガーーー!!で出来ちゃいます♪

お肉、お魚(白身)、じゃがいも、パスタ、パンにぬってトースト、オムレツ、
などなど、色々なものに使えるので、作っておくとかなり便利です。


今日はブリの切り身に、バジルペーストとパン粉をあわせたものをつけて、
パン粉焼きにしてみました。

P1050810.jpg

今は市販のバジルを使っているけど、夏は庭に植えて、使い放題。
早くあったかくならないかなー。今年はもっと色んなハーブを植えてみたいな!!
記事編集
みなさんそれぞれコレクションしているものや、
凝っているものがあると思いますが、私はスパイスを集めるのが好きです。
カルディのスパイスコーナーの前にいると、なんだかワクワクしてしまうの。笑
変って思う人もいると思うけど、昔はスパイスは高価で、お金に換わるものだったんだから!

gaban spice

18世紀のヨーロッパにタイムスリップするとして、1つだけなにかをもっていけるとしたら、
私は持てるだけの胡椒をもっていくと思う。
1キロの胡椒で、1キロの銀が買えたそう。
社会は胡椒で成り立っていたといっても過言ではないと思う。参照

話を元に戻して。
私はスパイシーな料理が好き。
タイ、メキシコ、インド料理の辛い料理やスパイスがたくさん入った料理がとても好き。
日本のレストランは、日本人に合わせて控えめにつくってるところがほとんどだけど、
スパイスって料理にその国らしさを出す一番大事な要素。
だから、たいてい私はものたりない。

でも逆に言ったら、スパイスをしっかり入れれば、その国らしい味になる!
っていうことで、私はある日、おもいきって集めました。

近所にブリティッシュインディアン(イギリス国籍だけど人種はインド)の女の子がいて、
彼女はとても料理上手。ベジタリアンだから外食することはあまりなく、いつも家で自炊。
彼女がつくるカレーやサブジが本当に美味しくて、作り方をきいたら、色々なスパイスの名前が出てきて。

ルーを使っていないのに、野菜とスパイスだけでこんなにおいしいカレーができるんだ!
と、感動したのを覚えています。

それから私も自宅で本格的インドカレーの作り方を研究。
野菜の種類や調理方法を変えたり。
色んなスパイスを少しずつ加えて、好きな味になるまで調整。
理科の実験をしている気分。

スパイスだけかぐと、うーんて感じでも、
料理にいれるとグンとおいしくなったりするから、スパイスって不思議。
しかも入れるタイミングによっても違うの。
スパイスって一体、何種類存在するんだろう?
もっとたくさん集めて、色んなことを発見したいと思ってしまいます。
次は、なにを、買おうかな。
(料理に合わせてスパイスをかうんじゃなくて、
スパイスに合わせて料理を考える私。笑)

私が紹介するレシピは、なるべく変わった調味料やスパイスを使わないものと、
色々変わったものを使う本格的なものに分かれるんじゃないかと思います。
某スーパー○なげやのレシピカードを作るとき、
一般のおきゃくさんに好まれるレシピに共通することは、
「家にあるスパイス・調味料でできるもの」でした。
だから「さしすせそ」中心。
もっていないとあらためて買わなきゃいけないし、
その他の利用法がわからず、キッチンで眠らせてしまうんですよね。
そんなことにならないように、
それぞれのスパイス・調味料の色々な使い方も紹介していけたらなーと思います。

レシピブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします★



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。