RNAがおくる世界の料理ブログ!!みんなが、お料理の楽しさに気づいてくれますように・・・☆
記事編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事編集
この前お友達が来たときに作ったもう1品をUPします!

大好きなゆかりちゃんレシピ★
小中学校の時、給食でゆかりご飯の日はウキウキでした。
最近また自分の中でゆかりブームが!

Cpicon ゆかり&ネギのとろ~り甘酢あんかけチキン

P1060299.jpg

材料:(2人分)

鶏もも肉 1枚
日本酒 大さじ1
塩こしょう 少々
えのき 50g
長ねぎ(3mm斜め切り) 1/2本
いりごま 少々
■ 調味料
ゆかり 大さじ1/2
酢 大さじ2
水 50cc
ごま油 小さじ1
砂糖 大さじ1
片栗粉(水で溶く) 小さじ1

【1】 鶏もも肉は一口大に切り、日本酒と塩胡椒で下味をつけておく。フライパンで両面火が通るまで焼き、取り出しておく。
【2】 同じフライパンにえのきと長ねぎを入れ、しんなりするまでさっと炒めたら調味料を加えて煮立たせ、片栗粉でとろみをつける。
【3】 1に2をかけ、いり胡麻を散らしてできあがり。

P1060300.jpg

この色に、そそられるんだよね~。
甘酸っぱいあんかけ、ハマります。
(うっかり煮詰めすぎてすくなくなっちゃったんだけど、
ほんとはもっとたっぷりとろ~りかけて食べたいところです)
白身魚にも合いそう。


小さい頃から梅干しや梅味が大好きだった私は、
あぶないエピソードがいっぱいあります。

一番あぶなかったのは、4歳の時に梅干しの種が喉につまって、
死にそうになったこと。4歳のことなのに、鮮明に覚えてる。
おじいちゃんに足を持って逆さまにされて、背中をたたかれ、なんとか命拾い!
でもおじいちゃんがいなかったら、きっと死んでたわーー。汗
これはトラウマで、今でも大きな梅干しは丸ごと口に入れられないし、
まん丸い飴もこわくて食べられません。

あとは、梅酒に入った梅!
あれが大好きで、おばあちゃんがあれを一度煮て
アルコールをとばしたものを食べさせてくれてたんだけど、
ある日間違えてそうじゃないものを与えられて、
お酒なんて飲んだこともない保育園児の私は、3個も食べて完璧に酔っぱらい。
親は急に高熱がでたんだと思い大騒ぎしたんだけど、
後からそれは梅酒のせいだと発覚。。。

お子様がいる方、気をつけてくださいませ。
スポンサーサイト
記事編集
野菜1種類でつくれるお料理って、あんまりないよね。
うーんと考えて、思い出したのがこれー!

Cpicon スペインのタパス★キャロットマリネ

P1060297.jpg
蛍光ペンみたいでまぶしい・・・

材料:(2人分)

にんじん 1本
■ マリネ液
にんにく(すりおろし) 1/2片分
白ワインビネガー 大さじ2
オリーブ油 大さじ1
はちみつ 小さじ1
クミン 小さじ1/2
パセリ、オレガノ 少々
塩こしょう 少々

【1】 マリネ液はよく混ぜ合わせておく。
【2】 にんじんは乱切りにし、柔らかくなるまで塩ゆでし、熱いうちにマリネ液につける。
★すぐ食べても美味しいですが、一晩つけるともっと味がなじみます。バルサミコ酢も合います。

シンプルだけどクミンとビネガーがいいお仕事しててね~、はまるの!
ピクルスみたいな感じで、お酒に手が出したくなっちゃうよ~。
お料理の付け合わせなんかに◎。グラッセのかわりに!

P1060298.jpg

タパスってシンプルで簡単で、いいよね~。
もっと色々覚えたいな。
こんなHPをみつけた→
写真つきじゃないからイメージはわきにくいけど、
簡単で美味しそうなお料理がいっぱい。
そのうちTapas Partyでもしよかな!

記事編集
昨日はお友だちが来て晩ご飯をつくりました。
最近一人暮らしを始めたんだけど、
料理はあんまり得意じゃないし、
まだ調理器具はそんなにないし、
時間もない、でもお金もない、
だから自炊したい~!!

という彼女のための、レスキューメニュー!
えびが大好きだということで、えび料理を2品!
電子レンジさえあれば誰でもできちゃう♪

Cpicon 海老のエスニックトマトソース煮

P1060293.jpg

材料:(2人分)

むきえび 約150~200g
トマトソース 150cc
しょうが(すりおろし) 小さじ1強
ナンプラー 大さじ1
香菜 適宜

【1】 耐熱容器に香菜以外の材料をすべて入れ、電子レンジで加熱する。
   (3~5分、えびに火が通ったらOK)
【2】 器に盛りつけ、香菜を飾る。

パスタとかそうめんにもいけそう、
そのままご飯にのっけて丼にしてもOK☆
ナンプラーと生姜入れるだけでエスニックテイストのおしゃレシピにへんしーん


もう一つは・・・
asacopさんがゆかりを使ってるのを見て、
私もゆかり使いたくなっちゃったので、このレシピ。

Cpicon 即席レンチン!えびマヨ★ゆかり風味

P1060302.jpg

材料:(2人分)

えび 約200g
片栗粉 大さじ1
塩こしょう 少々
マヨネーズ 大さじ2 (カロリー1/4のあっさりマヨを使用)
ゆかり 大さじ1/2

【1】 えびは背に包丁を入れ、背わたをとり、片栗粉をまぶす。
   耐熱容器に入れ、約1分半電子レンジにかける。
【2】 えびから出た水分を捨て、混ぜておいたゆかりとマヨネーズを和える。
   レンジでさらに1分加熱してできあがり。

P1060303.jpg

これは自分の中では大HITです!!
マヨ&ゆかり、新発見。
しかもこれ何にでも合いそう!焼き野菜や白身魚なんかにいいかも。
もっと食べたかったね。
と食べ終わった後さびしい気持ちになりました。。。
昨日は色々つくりたかったから、試食サイズだったのー。
今度もっとつくろう。

記事編集
チーズがまだまだいっぱい!
だから本日もチーズを使った一品♪

美味しいけどカロリー高めでヘヴィーなカルボナーラ。
でもたまに無性に食べたくなるときあるよね。
そんなときは~
お豆腐カルボナーラ★

P1060283.jpg


Cpicon ふわふわお豆腐カルボナーラ

材料:(2~3人分)

木綿豆腐 1丁
ベーコン 50g
にんにく 1片
オリーブ油 大さじ1
塩こしょう 少々
顆粒コンソメ 小さじ1/2
パルメザンチーズ 適宜
卵黄 1個

【1】 豆腐はしっかり水切りをし、2cm角に切る。にんにくは薄切りにする。
【2】 フライパンにオリーブ油とにんにくを熱し、ベーコンを炒める。さらに豆腐を加え、水分を飛ばすように強火で炒める。
【3】 コンソメ、塩こしょうで味付けし、皿に盛りつける。仕上げに黒こしょうとパルメザンチーズをたっぷりふる。

P1060284.jpg

今回はお豆腐を角切りにしておかずっぽくしてみましたが、
FPでなめらかなクリーム状にして、パスタソースにしても◎ね!
(牛乳か豆乳を少し加えて)
低カロリーなクリームソースが再現できます。


最近ますます豆腐の消費量が・・・。
豆腐はあらゆる種類食べているので、もうお豆腐マニアよ!
主食のように食べているので、お米が減らない・・・。
ご飯を炊く回数がめっきり減りました。
たまには炊き込みご飯でもつくってみようかなぁ~。
記事編集
調味料バトンの次は、お料理バトン=★

Q1 ズバリ、あなたの得意料理は?
冷や奴!

なんてことは言いません。
イタリアン!パスタ!
トマトソースとクリームソースを使ったものが得意です。

あと、カレー!
ルー入れるのじゃなくて、
スパイスを入れて作るインド人仕込みのカレー♪

Q2 お味噌汁派?スープ派?
むあぁなんて答えにくい質問。。。
同じくらい好き。一緒に食べるものによるよ。
味噌味のスープと言っておこう。
お味噌汁は白みそをつかったほんのり甘い京風のが大好き。
スープはトマト系か野菜がいっぱい入ったリッチなポタージュが好き。

Q3 今、一番食べたい料理は?
今スープの話したから、
焼きたてのパンと、ボウルいっぱいのトマトクリームシチュー。

Q4 今までで一番酷い料理の失敗は?
これはまずくてたべられん!みたいな失敗はないと思うんだけど
生クリームを泡立てすぎて分離させたとか、
何かを焦がしたとかはある。。。

Q5 キャラ弁、作った事ある?
ない~。
見た目より、味だもん!キャラ弁かわいいけど、おいしくなさそ。

Q6 もし3分しか時間が無いとき、あなたはどんな料理を作りますか?
ごはんがあれば、レンジでチン→納豆と生卵と醤油。 料理って言わない?

Q7 料理を作ってあげたい人はいますか?
もちろん!
ご飯つくって餌付けするのが趣味ですからー!

Q8 どんな料理を作ってあげたい?
自分の得意料理と、相手が好きな料理。
でもおもてなしのときは、豪華に見える洋食が多いかな~。

Q9 男性も料理を出来た方がいいですか?
もちろんよ!将来一人になっても自炊して暮らせるくらいの。
そんなに上手じゃなくてもいいから、グルメな人がいいな。
食に興味があって、色々な食材や料理の味が分かってる人。
好き嫌いがあまりない人。
昼はいつもカップラーメンでいいや、なんていう人は×!

Q10 「これ作れたらかっこいいよなぁ・・」 と個人的に思う料理は?
オーブン料理や煮込み料理が上手な人にあこがれるなぁ。
ローストチキンまるごとドーン!とか、
何時間も煮込んだビーフシチューとか、色んなパイとか。
あと私の愛するパパがつくるようなイタリア料理
(私自分でも認めるファザコン。理想の恋人はパパ 笑)

Q11 一番オススメのカップラーメンを教えてください。
今カップラーメンのことを書いた後で言いにくいんだけど。
元祖カップヌードル。チキンラーメン。
味の素のアジアめんシリーズ。

Q12 人生最後の晩餐に食べたい料理は何?
お父さんのトマトソースのパスタと、
お母さんのチーズケーキで決まり!

**************************************

お料理バトン、別バージョン!!

問1:目玉焼きにかけるものは?
昨日の質問にもあったねー。
今は黒こしょうと、おいしい岩塩で、シンプルに食べたい。

問2:おにぎりの海苔はパリパリ派?シットリ派? →ぱりぱり派。
ご飯は玄米、海苔はぱりぱりの韓国海苔が最高!

問3:コロッケにかけるものは?
ソース。ねりごま混ぜてもおいしいよね。

問4:おでんの具で好きなもの3つ!
たまご、こんにゃく、牛すじ!
それに味噌をつけて食べる!
名古屋風のおでんも大好き~。

問5:たいやきはどこから食べる?
→頭から。しっぽのカリカリ部分が好きだから最後までとっておく。

問6:コーンフレークは、パリパリ派?シットリ派?
どちらかというとしっとり派。牛乳より豆乳やヨーグルトと混ぜたのが好き。
オールブランとヨーグルトを混ぜてしっとりぼろぼろになったのが好き。
あとレーズンとナッツがたくさん入ったミューズリー!

問7:豆腐は、もめん派?きぬ派?
もめん!固め!三之助と男豆腐とジョニーが好き。
おぼろ豆腐も好き。

問8:何ハンバーグが好き? →たかきびバーグ。れんこんバーグ。(珊瑚ちゃんと同じ。)
最近お豆腐や、れんこん、ごぼうなど色々入れたヘルシーハンバーグが好き!
味付けはソース&ケチャップか、名古屋風味噌煮込み~!

問9:好きなファーストフードとそこの好きなハンバーガー →モスバーガーとフレッシュネスかな。
モスバーガーのきんぴらライスバーガー。

ファーストフードじゃないけど、ニューオータニのハンバーガーを
一度食べてみたい。
http://www.newotani.co.jp/tokyo/restaurant/vics/2007/burger/index.html

問10:スマスマのビストロに出演出来たら何をオーダーする?
それすっごく悩んじゃう・・・。
・スパイシーヘルシーなエスニック料理
・ハーブをたくさん使った洋風料理
・スペシャルなオムレツor卵料理

うーん。
好きな物がおおすぎて、こまってしまうわー!
でも将来有名になってビストロスマップに招待される可能性はなきにしもあらず!
今のうちから考えておかなきゃ。笑

バトン、パス
記事編集
こちらはこの間のサンデーブランチ。

大和芋入りのオムレツをずっと作ってみたくて、初挑戦!
卵1個と同量の大和芋、泡だて器でガンガンまぜて、ボリュームを出しました。
けっこう大きなのができたよー!
食感はなんだかはんぺんみたいな、軽~いオムレツになりました。美味しい!

P1060278.jpg

Cpicon 大和芋入りふわふわオムレツ

材料:(1人分)

卵 1個
大和芋 卵と同量
塩こしょう 少々
バターまたはオリーブ油 大さじ1

【1】 卵をボウルに入れ、よく溶いておく。別のボウルに大和芋をすりおろし、空気を含ませるようによく混ぜる。
【2】 卵と大和芋を合わせ、よく混ぜ、塩こしょうで味を調える。
【3】 フライパンにバターを熱し、2を一気に流し入れる。少しかきまぜ、だいたい固まったら半分に折りたたむ。
【4】 皿に盛りつけ、ソースをかけてできあがり。

で、このクリームソースは、スペインのタパスからアイディアを。
Champinones al Cumino→きのこのクミン風味。
スペイン人の友だちが前に作っていたの。
これにお醤油を加えてちょっと濃い目にして、ソースにしちゃいました。
クミンがすごくいいオシゴトしてるのよ!!
クミン好きにはたまらない。
これを食べて以来、クリームソースにはついクミンをいれたくなってしまうほど。。。

Cpicon きのこのクリームソース★クミン風味

材料:(ソース2人分)

マッシュルーム 8個
バター 大さじ1
小麦粉 小さじ1
クミン(粉末) 小さじ1/2
牛乳 100cc
塩こしょう 少々
醤油 少々
パセリ 適宜

【1】 マッシュルームは3mm厚の薄切りにする。フライパンにバターを熱し、しんなりするまで炒める。
【2】 小麦粉とクミンを加え、なじませたら、牛乳を少しずつ加えてとろみがつくまで煮込む。醤油、塩こしょうで味を調える。
【3】 仕上げにパセリを散らしてできあがり。

スペインでは、これをそのままorパンと一緒に食べるみたい。

P1060276.jpg

こうやって見ると、栄養バランスがとれたお食事だわ!
これが理想なんだけどねーなかなかねー。

このひょろひょろ~としてて不健康そうな人参は、スウィートキャロット。
生でそのままポリポリたべる用。
こんな貧弱な姿でスーパーの棚のはじっこにいたので、
かわいそうになってひきとってあげました。
記事編集
この前のパーティーで余ったチーズがまだたくさんあって。
何にでもチーズをかけたくなってしまいます。

でもチーズって意外と何にでも合うオールマイティ食材じゃない?!
オイスターソースとも相性抜群◎だったよ~★
料理に国境はない!!!

Cpicon イタリアン青椒牛肉絲★

P1060272.jpg

材料:(2人分)

牛肉 150g
ピーマン 1個
黄パプリカ 1/2個
たけのこ 1/4個(50g)
にんにく 1片
オリーブ油 大さじ1
白ワイン 大さじ1
オイスターソース 小さじ1
塩こしょう 少々
パルメザンチーズ 適宜
バジル 2~3枚

【1】 具材はすべて5mm×5cm程度の千切りにする。
フライパンにオリーブ油とにんにくを熱し、香りが立ったら野菜を炒める。
【2】 野菜を取り出し、オリーブ油を足して肉を炒める。
火が通ったら1を戻し、調味料を加えて手早く炒め合わせる。
【3】 皿に盛りつけ、パルメザンチーズをたっぷりすりおろし、バジルを飾ってできあがり。

P1060271.jpg

「ちんじゃおろーすー」で変換すると、
一発で「青椒牛肉絲」になるのね!
びっくりした!
「まーぼーどうふ」も一発で「麻婆豆腐」!
「ほいこーろー」も「回鍋肉」!
スバラシイ!
豆板醤も甜麺醤も出るよ。
もうすっかり日本語になってるのね。

でも、「とーちじゃん」と「うーしゃんふぇん」は出ない。
これもあったら便利なのに。
(・・・登録すればいい話だけど)

・・・なんだか話はそれましたが。
イタリアンなのか中華なのかわからない新感覚で複雑な味の一品になりました。
おもてなしの時に作りたい一品です★
記事編集
ずっときになっていたtarragonさんの
青梗菜の塩昆アーリオオーリオをついに作りました!

tarragonさんの記事はこちら→

P1060292.jpg

塩昆とガーリックの組み合わせ最高!
シンプルな味付け&調理法で、青梗菜のおいしさが100%生きてる感じ。
調理時間、5分とかからないところも◎。
ただひとつ、このレシピでガッカリ残念だったこと・・・。

少ない!!涙
青梗菜2株ってあんなにたくさんに見えるのに、、、、
調理したら、ちょびっとしかないじゃないのぉぉぉ!!!
おいしすぎて、2倍はほしかったです。

あともう一つ、
私がお気に入りのtarragonさんレシピ、
五香粉味噌のひとくち鶏チャーシュ→
この味噌だれが大好きで大好きで、
煮魚にも使っちゃいました。

P1060289.jpg

五香粉味噌でブリの煮付け!!
tarragonさん、これ、お魚にもぴったりよ~★

いつもおいしいレシピをありがとうございます!
記事編集
これは一昨日お弁当用に作ったおかず。
大好きな肉じゃが。
大好きな練りごま。
大好きなバルサミコ。
この組み合わせ、最高!!

Cpicon 肉じゃが☆ごまバルサミコ風味

P1060273.jpg

材料:(2人分)

鶏もも肉 1/2枚 (牛肉がなかったので。)
れんこん 100g
じゃがいも 大1こ
ごま油(orオリーブ油) 大さじ1
バルサミコ酢 大さじ2
ねりごま 大さじ1
醤油 大さじ1
みりん 大さじ1/2
白ごま 少々

【1】 鶏肉、れんこん、じゃがいもは一口大に揃えて切る。れんこんとじゃがいもは電子レンジにかけてあらかじめ火を通す。
【2】 フライパンにごま油を熱し、鶏肉を炒める。火が通ったられんこん、じゃがいも、調味料を加え、さっと炒める。
【3】 器に盛りつけ、白ごまをちらしてできあがり。

P1060275.jpg

油を控えめにしすぎたか、みりんが少なかったか、
ちょっと照り感をうまくだせなかったのだけど。

じゃがいもはインカのめざめ。
ナッツや栗みたいな甘みがあって、そのままでも美味しいの。
色もきれいな黄金色!
白っぽいor黒っぽいお料理に入れると、映えますよねぇ~。


しっかりこっくり濃いめの味付けになって、ごはんにぴったりのおかず!
煮詰まったバルサミコの風味が大好き。
普通のお酢にはない、フルーティーでまろやかな酸味が◎

ところでサンテラモ社のバルサミコ酢を買ったんですが、
このバルサミコ、とってもマイルドで、サラダ向きかな。
煮詰めて使うにはもっと酸っぱいほうがいいかな。
バルサミコと言っても物によってかなり味が違うのね。
バルサミコ好きとしては、色々なのを集めて使い分けてみたいところです。
みなさまはどこのをお使いですかー?
記事編集
さあいってみよう!!
私のスタンダードは一般的にはどうなんでしょう。

-【Q1】次のメニューにどんな調味料をかけますか? 薬味は含みません。
--目玉焼き   →醤油。ナンプラー。
--納豆     →付属のたれが基本。でも生卵と一緒に食べるのがすき。
           そのときは卵かけごはん専用の醤油!秋田では砂糖入れたりもするよ。
--冷奴     →すぐ食べたいときは青じそドレッシング。
           でも最近は色々混ぜたりいためたり調理した豆腐が好き!
--餃子     →普通に酢醤油か、さっぱりレモンもいいよね。
--カレーライス →え?!何かかける人いるの?!ヨーグルト添えるのは好きだけど。
--ナポリタン  →チーズ以外に何が・・・ 
--ピザ     →一味唐辛子。タバスコでもいいけどものたりない。笑
--生キャベツ  →ブルドックソース。ごまだれ。ナンプラーとツナで和えたの好き。 
--トマト    →生で食べるならバルサミコ!炒めたトマトもダイスキ。   
--カキフライ  →塩レモン。タルタルソースも好き。
--メンチカツ  → ソースとケチャップ。
--コロッケ   → ↑と同じ。マヨはあんまり好きじゃないの。
--天ぷら    → 揚げたてを抹茶塩やカレー塩で食べると最高よね!
--とんかつ   →  塩!それも美味しい塩! あとソースたっぷりしみこませたカツサンド、大好き。
--ご飯(おかず無しの時)→卵かけごはん。ふりかけは「のりたま」か「すきやき」か「味道楽」
                 まぜる系ならゆかりごはん♪

-【Q2】周囲に意外だと驚かれる、好きな組み合わせはありますか?
味噌汁にチーズ。
バニラアイスにブルーチーズ。
カレーにマンゴー。

-【Q3】それが一般的なのだとは知っているが、苦手な組み合わせはありますか?
マーガリン&あんこのパンと、バタークリーム&グラニュー糖じゃりじゃり入ったパン。
バターやマーガリンがそのまま固形であるのがダメ。。

-【Q4】バトンをまわしたい5名は誰ですか?
私のブログに遊びに来てくれてるグルメなお友だちみなさま!
どんなのを普段かけてるのかとても気になります!
おねがいしまーす。

記事編集
レシピじゃなくて、ちょっと小話。

土曜日、留学生&日本人の友だち数人とcaféにて、
かっこいい飲み物の話になった。

女の子にモテないKさん。
「どうやったらもてるんだろう」と、
コーラと、チョコレートケーキを食べながらボソり。

そこですかさずJさん:
「おまえカフェに行ったとき頼むもの、
ホットチョコレートとかラテだろ!
これからはエスプレッソダブルを頼め!」

そしてウィスキーコーラを飲んでいた私に話しがふられる。
「気になる男性と初めてのデートでカフェに行くとして、
彼が飲んでいてかっこいいと思うのはどっちだ」

「・・・エスプレッソダブル。」
なんとなくだけどね、なんとなく。

世の女性はみんなそう言うらしい。
エスプレッソじゃなくても、コーヒーはブラック。
ミルクや砂糖は×。

逆に女の子は、
ラテ、カプチーノ、ホットチョコレートなど
ミルクたっぷりなのか甘いのを飲んでる方がかわいくて、
エスプレッソダブル(なぜかシングルはセーフ)や
ブラックはあまりイメージよくないらしい。
一番カワイイのは生クリームがのってるやつらしい。
彼らによると。
げぇー。私あれ気持ち悪い・・・一番嫌い。

じゃあアルコールではどうか。
おしゃれなレストランやバーに行って、
ちょっとかっこつけたいとき、何をのみますか。

イギリスでバイトしてたとき、
デートの女の子でVodka and Cranverry (クランベリージュースとウォッカ)
を注文する人が多くて、
私はこれをガーリーなお酒の代表だと認識していた。
ビールのパイントグラスや、真っ黒のコーラを持っているより、
ドピンクのグラスはたしかにかわいい。

ウォッカは特にすきじゃないのに、
デートに誘われたときなんかはとりあえずV&Cを頼んでいた。

が。その後、V&Cでつかまえた(?)boyfriendにWhisky Colaの美味しさを教えられ、
気づいたころには自分の部屋の棚の上にウィスキーの空き瓶がズラーリ。
うちにいてもW&C、パブにいてもW&C、中毒だった・・・。
そして今も、注文するのはこれ。
家で飲むのもこれ。
さすがに毎日ウィスキーは入れないけど、
コカコーラゼロは毎日欠かさず飲む。

J「女でウィスキーはあんまりかわいくないな」

ガーン!
じゃあ何ならかわいいのよ!

J「ジントニック」
「モスコミュール」
K「カシスソーダ」
「カルーアミルク」 

じゃ他にNGなのは?
J「サケ」
「ショウチュウ」
K「ジョッキ生」

日本のお酒をバカにして!怒

J「でもRinaにカルーアミルクは似合わないな」

なにそれ!でも実は↑きらい。 甘過ぎ。

「ウィスキーコーラのほうが似合うな」

でしょう?!

結論:好きな飲み物は似合う!!
日本酒であろうとビールであろうと何であろうと。

私はWhisky Colaが一番似合う女をめざします。
「Get WILD and HEALTHY」ね★
↑Coca Cola Zeroの新キャッチコピー

そして私が男の人に飲んで欲しいドリンクもWhisky Colaです。
将来のだんなさまは、一緒にW&Cをおいしくたのしく飲んでくれる人がいいわ。
記事編集
yakoさんのれんこん豆腐シュウマイが気になっていて、
うちにあった材料でアレンジして作ってみました★
yakoさんのレシピはこちら→

P1060223.jpg


私は椎茸もたっぷり入れて、家にあったパクチーも入れて、
味付けはナンプラーも加えてエスニック風にしました。
食べるときはレモンをかけていただきました。
鶏ひき肉が無かったんだけどそれだけだと食感がふわふわしすぎかなと思って
ごはんを少し入れてもっちり感を出しました。

ふわふわの部分と、シャキシャキしたれんこんの歯ごたえがいいかんじ!!
お肉入りに負けない満足感もありまーす★そしてヘルシー。
こういうの大好き!!またつくります!
yakoさんおいしいレシピをありがとうございました♪

P1060224.jpg

今日のつくれぽのれぽ!
yukariさんが、ごぼチリを作ってくれました!

yukariさんのつくれぽはこちら→

私のごぼチリのレシピはこちら→

P1060191.jpg

yukariさん、いつもありがとう★☆
レンジでチンしてるときからいい香りが漂ってきて
デザート食べる前に食べちゃいそうだったそーです。笑

でもそんなかんじのおつまみですよね!
作ってるそばから手づかみで食べたくなっちゃいそうな。


ごぼう1日食べなかったら、禁断症状が?!すっかりごぼう中毒。
記事編集
最近気になっていた酒粕を買ってみました。
自分で料理に使うのは初めての食材!!
前どこかで食べて美味しかった、酒粕と味噌のクリームパスタを作りました。

Cpicon 酒サケ×サケ粕クリーミーパスタ

P1060244.jpg

材料:(2人分)

鮭 1切
アスパラ 3本
酒粕 30g
水 大さじ2
牛乳 100ml
白味噌 大さじ1
パスタ 200g
柚子胡椒 お好みで

【1】 アスパラは3cm斜め切りにし、茹でておく。酒粕は水と合わせ電子レンジにかけて柔らかくし、よく溶いておく。
【2】 フライパンで鮭の身をほぐしながら炒める。火が通ったら牛乳と1の酒粕を加え煮立たせ、味噌で味を調える。アスパラも加える。
【3】 茹でたパスタと和えて、完成。お好みで柚子胡椒を入れていただきます。


P1060242.jpg

酒粕って、アルコールをとばすと、チーズみたいな味になるのね!
できたパスタは、ちょっぴりカルボナーラみたい。
小麦粉入れてないのに、ちょうどいいとろみ。
鮭と白味噌ともすごく合っていて、良い感じ~♪
柚子胡椒をちょっと入れてみたら、これがまた合う!
これグラタンなんかにしてもおいしそう~(^^)

料理の隠し味に使ったり、
チーズの代わりとして洋食にも使えそう(^^)
色々チャレンジしてみたい食材です。

といってもね~。
買った酒粕、400g。
少しずつしか使わない材料だし、なかなか使い切れないよ!

と思って、酒粕パックを作りました。

作り方!
酒粕100g
日本酒または水100ml
小麦粉小さじ2

まぜるだけです。小麦粉は最後に。
なめらかになるまでは、なかなか根気が要ります。

コレを顔に塗って、15分たったら、洗い流す。
化粧水をつけなくてもしっとりつるつるのお肌になった(気がします)!!
みなさまもおためしあれ!!


記事編集
日曜日の夜、
コロンビア人のお友達LINAの記念すべき?30歳のお誕生日パーティー。

・・・なんだか毎週末誰かの誕生日会をやっている気がするんだけど。。。
でもみんなに呼んでもらえるのはとてもうれしいことです。
みんなのおかげでいつも本当に楽しいの。
日頃の感謝を込めて、今回も心を込めてバースデーケーキをつくりました。

彼女をイメージして作ったのは、
いちごをのせて、ピンクのクリームでデコレーションした、華やかなケーキ★

P1060249.jpg

なんだか、作ってて幸せな気分になった。春の雰囲気~♪
中は白桃といちごがたっぷり。
リーナも大喜びしてくれました。

この日の午後はリーナと一緒に約30人分のタコスを用意。
挽肉3キロ。レタス3個。アボカド6個。 ・・・・・etc。
今まで作ったことないくらい大量のタコスを豪快に料理!!

ワカモレディップ、どーーん!!
お皿の真ん中にうまってる種が、なんだかかわいい。
P1060258.jpg

100個以上のタコスができました。
2時間近くかけて作ったのに、15分で完売しました。

P1060257.jpg

↑彼女たち、本場ラテン人っぽいでしょー。

日本には挽肉に入れて炒めるだけの簡単シーズニングが売ってますが、
南米でも同じのが売っていて、みんなこれを使うそうです。
スパイスをそれぞれ入れたりしないのね。
日本のカレーみたいなものね。
でも本場の人たちがつくるタコスはやっぱり美味しかった!
記事編集
黄色と緑のコントラストが鮮やかな、
春らしいリゾットを作ってみました。

Cpicon 菜の花のミラノ風リゾット

P1060228.jpg

材料:(2人分)

菜の花 1/2束
米 150g
バター 大さじ2
玉ねぎ 1/2個
ブイヨン 800cc程度(お湯に固形コンソメ1個を溶いたもの)
白ワイン 50cc
パルミジャーノチーズ すりおろし 適宜

【1】 菜の花を茹でる。菜の花は、塩少々を入れたたっぷりの熱湯でさっと茹でて冷水にとり、ざるにあげる。細かく刻み、固く絞る.
【2】 鍋(テフロンがお勧め)にバターと玉ねぎを炒め,米を加える。米が透き通るまで炒めたら,サフランと白ワインを加える
【3】 ブイヨン250ccを加え、強火で沸騰させる。水気が飛んだら弱火にし、さらに250cc加え、かき混ぜる。
【4】 以後は加えるブイヨンを少なめにして、米に芯がやや残るまで2の作業を繰り返す。(20~25分。ブイヨンは余ることも)
【5】 1の菜の花を入れてさっと混ぜ、できあがり。仕上げにチーズをふっていただきます。

P1060226.jpg

実はちょっと水分が多すぎました。
日本でリゾットというと実際これくらいのが多いんだけど、
本物は日本でいうやわらかめに炊いたご飯くらいのかたさなんですよね~。

ファミレスなんかで出てくるリゾットは冷やご飯をスープで煮たもの。
生米から炒めて煮たものはまったく食感が違うんですよね。

生米だとけっこう時間がかかるし、しかもつきっきりで煮ないといけないから、
休日にしかできないお料理だったりします。
記事編集
土曜日はパンの日♪

夜はパーティーがあったので、
ワインにぴったりなパンを作ってみました~。

Cpicon くるみとブルーチーズのパン

前お店でこんなのを見たことがあって。
生地にはマッシュポテトをたっぷり入れたので、もちもちの食感!
アイルランドのポテトブレッドを思い出します・・・。
ピザ感覚で、オーブントースターで焼けちゃう、お手軽おつまみパン★
自分では相当気に入って、すぐに増量してつくってしまいました。。

P1060232.jpg

材料:(約4枚分)

ホットケーキミックス(甘くないもの) 100g
じゃがいも(orマッシュポテトを水で戻したもの) 大1個(粉とほぼ同量)
牛乳(または水) 約100cc
塩 少々
ブルーチーズ 約30g
くるみ 適宜

【1】 じゃがいもは茹でて、熱いうちにマッシュする。ホットケーキミックス、牛乳、塩と混ぜ、まとまったら、4等分にする。
【2】 細長くのばし、上にブルーチーズとくるみをのせる。 オーブントースターで10分程度焼いてできあがり。

ブルーチーズじゃなくても、他のチーズでも美味しそう!
でも私はこのブルーチーズ×くるみの組み合わせが一番好き!

2つめ。
↑は赤ワインのおとも。
こっちは白ワインのおとも。

Cpicon アンチョビとブロッコリーのマフィン

P1060234.jpg

P1060235.jpg

材料:(マフィン型6個分)

ホットケーキミックス(甘くないもの) 150g
牛乳 150cc
ブロッコリー 約100g
アンチョビ 3枚
白ワイン 50cc
チーズ 適宜

【1】 ブロッコリーはみじん切りにし、白ワインで蒸し煮する。アンチョビもみじん切りにする。
【2】 ホットケーキミックス、牛乳、1をすべて混ぜ、型に流し入れ、上にチーズをすりおろす。
【3】 180度のオーブンで、15~20分程度焼いたらできあがり。

アンチョビの塩味が効いてて、ワインがとまらなくなりますよー。
ブロッコリーはあまり煮なかったのだけど、くたくたになるまで煮てもおいしいと思います♪

3つめは、私の母の味。

Cpicon スパイシーキャロットケーキ

朝ご飯によく食べてました。トースターで温めて、はちみつやメイプルシロップをかけて・・・★
イギリスにいる時もよくリクエストされて、何度も作った覚えがあります。
スパイスを思いきってバンバンいれるところがポイントです。

P1060238.jpg

材料:(18cm角型1台分)

にんじん 2本
はちみつ 大さじ3
黒砂糖 大さじ3
サラダ油 100cc
卵 2個
小麦粉 2カップ
重曹・ベーキングパウダー 各小さじ1
シナモン・ナツメッグ・オールスパイス(あれば) 各小さじ1
レーズン・くるみ 各大さじ2

【1】 人参は摩り下ろす。粉は一緒にふるう。ナッツはきざむ。
【2】 ボウルに人参、砂糖、蜂蜜、油を入れよく混ぜたら、溶き卵を少しずつ加える。 レーズン・ナッツを入れて、最後に粉を入れてさっくり混ぜる。
【3】 型に流し入れ、 170度のオーブンで約45分焼く。

↑というのが元レシピなんですが、
今回はホットケーキミックスを使いました。
そして黒砂糖が無くて白砂糖を使用。
このレシピだと、もっとダークな色になります。食感はしっとり系。
ミックスを使うとやっぱりふわふわ系になりますね。
これも美味しかった★



土曜日の夜。
美味しいワイン、焼きたてのパン、そしてオリーブ、チーズ、ナッツのおつまみ。
ラグジュアリーないい気分に浸りました。
気分だけ。
記事編集
レポがおそくなりましたが、この間の日曜日はホームパーティーをしました。
お客さまは大学時代の競技ダンス部の先輩たち8人と後輩1人。
みんなお料理が好きだったり食べ歩きが好きなグルメなひとたち。
いつも張り切って作る側、それを評価する側に分かれる。笑
(張り切って食べるのは、もちろん全員!)

みんなA○C Cooking に行くより楽しいし覚えることがいっぱいあると言ってくれるので、
私も張り切って色々メニューを考えます。。。

日曜日は暑いくらいぽかぽか陽気。
そしてせまいうちに10人も集まって料理したら絶対暑いだろうな・・・と思って、
春?夏?先取りで、コールドメニューもとりいれました。

新鮮でおいしそうなにんじん、きゅうり、パプリカのスティック。
ディップは3種類用意。
フムス(ひよこ豆ペースト)、タプナード(黒オリーブ・アンチョビ・ケッパーのペースト)、
ドライトマトとハーブ入りのクリームチーズ。

P1060163.jpg

ひよこ豆のペースト フムス
パプリカ&ターメリックでカラフルに♪
P1060204.jpg

名前・・・なんだろ。
みじん切りにしたポルチーニ、椎茸、パンのはじっこを
ガーリック&白ワインで煮込んだものをパンにのせて。
DSC04258.jpg

フルーツトマトの冷製カッペリーニ。
ワインビネガーとバルサミコ酢をたっぷり使って、さっぱりしたパスタに仕上げました。

P1060164.jpg

これが感動的においしかった!生ハムとアボカドのキッシュ。
25cmくらいの型に、アボカドはたっぷり2個。
火を通したアボカドって、食感が里芋みたい。
こんなにおいしいものだったっけ!?

P1060167.jpg

トマト、生ハム、グリュイエールチーズ、卵でガレット。
焼きたて絶品!シードルが止まらない!!

P1060178.jpg

そしてデザートのチーズケーキとブラウニー・・・
写真撮る前に売り切れちゃいそうだったよ!汗

P1060172.jpg

他にもデザートクレープは4種類。
ジャム、クリームチーズ&メープル、ラム酒フランベ、ベイリーズフランベ。
洋酒フランベのクレープは食べるのも好きだけど、
作るのはもっと好き!火がボーー!!ってつくのが、楽しすぎて、
ドバドバかけて焼いてました。笑

ワインやシードルを飲みながら、
ヨーロッパのようにゆっくりお食事を楽しんで、
デザートを食べ終わったのは5時・・・。
そんな優雅な時間が大好き。
平日遅く帰ってきて、パパっと適当に何か作って、
鍋ごと食べたり、またはタッパのままチンして
そのまま食べちゃうこともある私。。。
(あっ、言っちゃった)
そしてそういう時の食事時間、約15分。

ごはんを美味しく食べるには、
一緒に食べる人とか、その人との会話とか、
お料理に合った器とか、
そんなスパイスもかなり重要だと感じました。
記事編集
昨日は上司のおもり(笑)で久々の外食。
新宿伊勢丹会館にある、AENに行きました。
モスバーガーが経営してるそうで、
「ミネラルバランスに優れた良質の土壌から生まれた
野菜と四季折々の食材だけを厳選してつくる”旬菜料理“は
自然本来のおいしさを追求した心にも体にもやさしいお料理をご提供」
とのこと。

メニューをひらくと、目に最初に飛込んできたのは
北海道夕張産ごぼうの天ぷら、ごぼうのごま和え、ポテトサラダ!
すっかりゴボラーです。みんなの影響、受けすぎ。笑

色々注文したんだけど、どれも野菜たっぷりで、
しかも野菜が鮮度抜群、全部おいしい!
旬菜料理といっているだけある。
大和芋が入ったふわふわのだし巻き玉子、
私もこの前作ってお気に入りだったバルサミコ酢豚、
他の人が作ったのを食べると色々勉強になります。

そして、一番気に入ったのが、看板商品ごぼうの天ぷら!

aen20gobo.jpg

写真じゃわかりにくいんだけど、
太さ2cm以上、長さは15cmくらいある、巨大天ぷら!
薄いさくっとした衣に、中は噛めば噛むほど味が出てくる上質なごぼう。
まろやかな岩塩につけて食べるの。
これ、はまる・・・。
この大きさだと食べ応えがあって◎
ごぼう天がこんなにおいしいと思ったこと無かった・・・。
しかも岩塩つけただけなのに。
これからごぼうはかき揚げじゃなくて丸ごと揚げ!
記事編集
残り一枚の油揚げと、マッシュポテトを見て、

マッシュポテトにコーンを入れて、かつおだしで味をつけたものを
油揚げに包んでフライパンで焼いてみました♪
ソースとマヨをかけて、お好み焼きっぽい味の偽コロッケができた!

Cpicon 油揚げでさっくり衣!和風ポテトコロッケ

P1060221.jpg

材料:(4個分)

油あげ 2枚
じゃがいも 2個
玉ねぎ(みじん切り) 1/4個
コーン 大さじ2
塩こしょう 少々
顆粒の和風だし 小さじ1/2

【1】 じゃがいもと玉ねぎは電子レンジで火を通す。
じゃがいもは熱いうちにマッシュし、玉ねぎとコーン、顆粒だし、塩胡椒を混ぜる。
【2】 1を4等分し、半分に切った油あげ(油抜きしない)の中に詰める。
【3】 フライパン(またはオーブントースター)で両面カリっと焼いてできあがり!

衣をつけなくても、油で揚げなくても、コロッケができる!最高◎

P1060222.jpg

イギリス人友に、
アブラアゲってナニ??

って言われて、

トーフでできてるんだよ。

さらに、
トーフもアブラアゲもナットウもミソも全部ダイズでできてるんだよ

って言ったら、かなり驚いてた。
これらを考え出した日本人て天才★


・・・最後にクリックお願いします★ thank u!




ところで、プロフィールが下に表示されるようになってしまったんですが・・・なぜ!?
解決策をだれかおしえてください;;
記事編集
ヨーロッパのスープシリーズ!!
今回はスペインのにんにくとパンのスープ、
SOPA DE AJO(ソパ・デ・アホ)です。

スペインのスープと言えばガスパチョが有名だけど、
これは夏に主に食べられる冷たいスープで、
冬のスープといったらこっち。

Sopa=スープ、Ajo=にんにく
その名の通り、にんにくがいっぱい入った、体があったまるスープです。
固くなったパンを入れた、オニオングラタンスープみたいなかんじ。
asacopさん、パン耳の出番ですよー!

Cpicon ソパ・デ・アホ

P1060218.jpg

材料:(2人分)

にんにく 2~3片
オリーブオイル 大さじ2
バゲット(2cm角切り) 15cm分程度
生ハムまたはベーコン(細切り) 20g
水 2カップ
固形コンソメ 1/2個
パプリカ 小さじ1
卵 1個
塩こしょう 少々

【1】 鍋にオリーブオイルを入れ、薄切りにしたにんにくを軽く炒める。
香りが立ったら、パンとハムを加え炒め、パプリカも加える。
【2】 水を加えて一煮立ちしたら、コンソメ顆粒、塩・こしょうで味を調える。
【3】 溶き卵を流し入れ、かき混ぜて火を消す。お好みでチーズをかけていただく。

かんた~ん♪
パンがないときは、パン粉でも似たようなのができます。
でもやっぱりパンがとろ~んとしたのがおいしいー。
卵は溶いたのを流し入れてもいいし、
丸ごと落として、半熟状態になったのを食べるのも◎
ざく切りのトマトや、ソーセージなどを入れる家庭もあるみたいです。
朝ご飯や夜食なんかにいいよね~(^^)

P1060219.jpg

ちなみにこの小さい鍋は、IKEAのお子様用調理器具シリーズのひとつ。
スープ1人分にちょうどいいの!
ソース作るときにも大活躍。
こんなミニキッチン用品、集めるの大好きです。



レシピブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします★




にほんブログ村 料理ブログへ
記事編集
昨日今日は寒いけど、
週末は春のようなお天気でしたね☆

そういえばこの間の日曜日の午前中、
東松原駅おりてすぐのところにある羽根木公園で行われている
せたがや梅まつりにお散歩がてら行ってきました。

梅の花が早くも満開!!びっくり!!
春はもうすぐそこ・・・☆

P1060160.jpg

P1060161.jpg

ぽかぽかできもちよかった!
今週末も天気がよければいこうかな。

昨日は私もみんなのように旬の素材でお料理しようかなーと思い、
仕事を9時前に切り上げ閉店間際のスーパーにいったところ、
おすすめ素材が入っているはずのカゴが空っぽ!
鮮魚コーナーも品薄。
ショックゥ。
週末まで待つとしますか・・・。

代わりに美味しそうなアスパラをゲットしたので・・・
私のお気に入りのバジリコポテトのパスタに入れてみました。
鮮やかグリーンがきれいでしょ!

Cpicon アスパラとバジリコポテトの春パスタ

P1060214.jpg

材料:(2人分)

バジルペースト 大さじ3
じゃがいも 1個
アスパラ 3~4本
パスタ 200g
塩 少々
牛乳 50cc程度

【1】 じゃがいもは茹でて、熱いうちにマッシュし、
牛乳とバジルペーストの半分を混ぜる。
アスパラは4cm長さに切り、茹でておく。

【2】 茹でたパスタに残り半分のバジルペーストを和える。
1と合わせて、塩で味を調えてできあがり。

☆アスパラの代わりに、菜の花、ブロッコリー、カリフラワーなどの野菜でもOK。
☆ささみ、たこやイカ、白身魚なども合います。
パスタは太めのスパゲッティ、リングイネ、フジッリなどが合います。

P1060215.jpg

ホントはジェノベーゼペーストをもっと入れたかったんだけど、
あんまり残ってなかったからちょっと少なめ・・・

じゃがいもを茹でるのが面倒だったので、
お湯を加えるだけでできるマッシュポテトを使用。これ便利。

このパスタはお父さんがよく作ってくれたもので、なんだか懐かしい味。
炭水化物×炭水化物だからおなかもいっぱい。
夜より昼向きかな?

ジェノベーゼポテトだけでも立派な一品になりますよ~☆


応援宜しくお願いします★ いつもありがとう(^^)v

記事編集
yukariさんの梅風味の♪納豆入りサクサク巾着を作りながら考えた。
これをtarragonさんの盛りだく牛蒡の味噌煮こみハンバーグを作ったときの味噌だれで煮込んだら、
おいしいんじゃな~い~?!

思いついたらすぐに作りたくなってしまう私。
巾着の半分と、冷凍庫の鶏団子を使って、
お二人のレシピを勝手にコラボさせてしまいました。

巾着の中にはお豆腐も入れちゃった♪

Cpicon 納豆巾着と鶏だんごのこっくり味噌煮込み

P1060209.jpg


材料:(2人分)

■ 納豆巾着
油揚げ 3枚
納豆 2パック
木綿豆腐 1/2丁
■ 鶏だんご
鶏ひき肉 100g
生姜(すりおろし)、片栗粉 小さじ1
■ 調味料
だし汁 200cc
醤油、酢、みりん 大さじ2
八丁味噌、酒 大さじ3
はちみつ 大さじ1

【1】 油揚げは油抜きし、半分に切る。木綿豆腐は軽くくずし、納豆と一緒に油揚げに詰める。つみれの材料は混ぜて団子にする。
【2】 鍋に調味料をすべて入れ、味噌を完全に溶く。1を並べ入れ、中火で煮込む。汁が半分くらいまで煮詰まったらできあがり。

P1060210.jpg

ン~想像通りの味
鶏のだしとこっくり味噌がしみこんだ、ねばふわの納豆豆腐巾着が絶品◎◎◎
これは翌日味がもっとしみこんで美味しそうですね!

久々に名古屋の味噌煮込みうどんも食べたくなりました。
記事編集
油揚げってお味噌汁や煮物など煮る」系ばっかりで、
焼いてつかったことはありませんでした。

yukariさんの、
梅風味の♪納豆入りサクサク巾着

サクサクってどんなかんじ?!超気になったので、さっそくつくれぽ!!
残念ながら、リケンのドレッシングモニターは外れてしまったので、
家にあった青じそドレッシングとうめぼしで代用。

P1060200.jpg

盛りつけまでまねっこ★
トマトもいいよね、トマトが。笑
高リコピンの真ん中まで真っ赤なトマト。

うちはトースターがなくて、電子レンジのトースト機能を使ってるんだけど、
いつもあんまりカリっといい仕上がりにならないので、
思いきってフライパン焼き~!
両面こんがり焼いてみた!

えー焼くとこんな食感になるの!?とびっくり感激!
豆腐と同じ素材でできてるとは、思えないよ。

豆腐、いいえ、大豆ラブ

P1060201.jpg
記事編集
中華の達人火影さんが、五香拌麺を紹介していました。
火影さんの記事はこちら
中国料理で拌麺(バンメン)とは和え麺の事を言うそうです。
汁そばでも焼きそばでもない、和えそば。
大好きな五香粉!
これは外せないわ。

「オイスターソースがベースでごま油・葱油・ラー油・五香粉を効かせた簡単な和えそば
豚バラスラ肉、シメジ、モヤシ、小松菜をサッと茹でてオイスターソースで和えます。
味を調えたら茹でた麺を加えてもう一度和えます。」
というヒントをもとに、分量は想像で合わせて作ってみました。

具材は豚肉、しいたけ、青梗菜。
にんにく、生姜、オイスターソース、ラー油、五香粉、トーチ醤油でたれをつくりました。
食べるときに黒酢をいっぱいかけて食べました。

P1060197.jpg

たしかに、和え麺簡単で美味しい!五香粉の香り、やっぱりいいですね~★
ただ麺の具合が難しい。すぐベタっとなってしまって。
さっとまぜる、がポイントですね。
あと油が少なかったかな。

P1060199.jpg

和えそばって初めて~
と思ったけど、言われて気づきました、油そばと同じですね!

私、一時、東洋水産から出ている「珍々亭 油そば」にはまっていたんですよね!
これを置いているスーパーがあまりないのが残念なんですが。
醤油ベースのたれ、油を和えて、酢をたっぷりかけて食べるんです。
具はシンプルに、チャーシュー、卵、そして大量の九条ネギと一味唐辛子!
あ~久しぶりに食べたくなっちゃった!

火影さん、おいしいアイディアをありがとうございます。
五香粉を愛してやまない私に、もっといっぱい本格中華を教えてくださーい!
春の食材を使った野菜料理、リクエスト。

記事編集
バルサミコはそのまま飲んでしまうほど大好きです。
全部好きな物でつくった、お気に入りのレシピ。

Cpicon 鶏ときのこの梅バルサ煮

P1060184.jpg

材料:(2人分)

鶏もも肉(手羽先、手羽中、骨付きなどでも) 1枚
しいたけ(他のきのこでも) 6個くらい
玉ねぎ 1/2個
生姜(すりおろし) 小さじ1
梅(紀州のはちみつ梅を使用) 3~4個
水 50cc
バルサミコ酢 大さじ2
酒(または梅酒) 大さじ2
昆布茶 小さじ1
みりん 大さじ1

【1】 鶏肉は食べやすい大きさ、玉ねぎは1cmのくし形に切る。
鍋にみりん以外の材料をすべて入れ、中火で煮込む。
【2】 鶏肉に火が通り、煮汁がある程度煮詰まってきたら、
みりんを加えて照りを出したらできあがり。

P1060183.jpg

普通のお酢で鶏肉を煮た料理はよくあるけど、
それを梅とバルサミコで置き換えてみました。
ごぼう、れんこん、里芋、ゆで卵、オクラなんかも合いそうだなぁ~。
鶏肉じゃなくて、白身魚やサバなんかでもいいと思います。

日本酒or梅酒と書いたけど、
白ワインでもおいしいはず。

梅とバルサミコはすばらしいコンビネーションです。
お刺身とマリネにしたり、ごま油なんかもプラスしてサラダのドレッシングにしたり、
めんつゆをプラスしてそうめんのつゆにしたり。万能!!

tarragonさん
私もバルサミコ普及活動がんばりますよ~(^^)
記事編集
最近、
超定番な日本の家庭料理を、
あっと驚くような味付けにしたり、メインの具を変えたりして作ると、
ま新しい料理より感動が大きい気がします。
考えるのが楽しい♪
なかなか浮かんではこないんだけどー!

昨日作ってヒットだったのがコレ★

ごぼうのチリソース。

Cpicon ごぼチリ!!

中華のエビのチリソース→エビをごぼうに置き換えてみました。

P1060192.jpg

材料:(3~4人分)

ごぼう 1本
しょうが(すりおろし) 小さじ1
ニンニク(すりおろし) 小さじ1/2
長ネギ(みじん切り) 10cm
片栗粉 大さじ1
■ 調味料
豆板醤 小さじ1/2
砂糖 小さじ1/2
酒 大さじ2
ケチャップ 大さじ2~3
醤油 大さじ1

【1】 ごぼうは5cmのマッチ棒状に切って耐熱皿に入れ、しょうがとにんにく、
片栗粉、ごま油の順に入れてまぶしつける。
【2】 ふんわりラップをかけて、電子レンジに約2分かける。
合わせ調味料を入れてよく混ぜ合わせ、さらに3分チン。途中で一度混ぜる。
【3】 ごぼうに火が通ってやわらかくなっていたら完成★

P1060191.jpg

レンジは弱めで、途中混ぜて作ると、ちゃんととろみがついたソースができるもんですね~!
15分もかからずできちゃう一品なので、お弁当にもいいかも(^^)

ごぼうといえばきんぴらごぼうか煮物だったけど、
こんなに応用できちゃう食材なのね~。
お肉に置き換えても大抵イケそう。
今日も食物繊維たっぷり、健康~♪♪




記事編集
asacopさんのカブとシーフードの中華風クリームスープのアイディアを頂戴して、
私はえび・きのこ・白菜・きくらげで中華風クリームスープを作ってみました♪

たっぷりの生姜、にんにく、ネギを炒めて、
あとは普通のシチューを作るときと同じ感じ。
牛乳多め、シチューのルーをちょっと、中華だし、ごま油を入れたところが違うところかな。

P1060189.jpg

大好きな中華のクリーム煮をそのままスープにした感じ!!
おいしい* 市販のルーがなくても、ちゃんと中華な味がする。
でも入れるともっとおいしい。ルーってよくできてるなぁ、といつも思います。

あ、バター入れるのもポイントね!
そういえば、ラーメンにもバターのトッピングいれると、おいしいもんね~。

P1060190.jpg

中華風だから、パンに合わせるのもどうかなぁ~
でもごはんないし~・・・

と思って、結局あとからうどんを入れて煮込んじゃったよ!
しかもザーサイまでのっけて食べちゃったよ!

おいしいスープ、Thank U★

私もasacopさんと同じく、スープ大好き。
イギリス人はスープが大好きで、
大きなボウルにたっぷりのスープとパンというお食事はとてもポピュラーでした。
日本のスープより、ポタージュよりどろどろしてて、
おかゆみたいなかんじ。

スーパーで売ってる激安の缶詰スープでさえおいしかった。
BaxtersDuchy Original のスープが特にお気に入りで。
キャロット&コリアンダー、ポテト&リーク(ネギ)、冬野菜とレンズ豆、ほうれん草とスティルトン・・・
などなど、日本ではあまりお目にかかれないスープなんだけど、おいしかったなぁ。
特に寒い冬。 ミキサーあるし、作ってみようかな!
こっちのレシピを使えば、再現できるはず。

余談ですが、イギリスは缶詰大国です。
何でもかんでも缶詰。
ビニール袋や紙のパックですむようなものまで・・・。
一番驚きなのは、このスパゲッティです。
イギリス人はこんなものを小さいころから食べてるから、
あんな味音痴になってしまうんだわ。

缶詰だけじゃなくて、
水や牛乳などを混ぜるだけでできるインスタント食品もかなり多いです。
彼らはそれをするだけで、「料理した」と言ってるから、驚きです。
野菜もそのままの形のものより、切ってあるもののほうが売れる。
(ピーマン、にんじん、フルーツでさえも)
そんな国です。
記事編集
yukariさんの豆腐料理シリーズ最新作
豆腐とセロリのマスタードサラダ

材料が全部うちにあったから、スグにつくっちゃった!

P1060193.jpg

yukariダーリンはセロリも酸っぱいものも嫌いなのに、ペロっと食べちゃったそうです。
食べて納得~!
セロリの味もマスタードの味もしっかりあるんだけど、
マヨとお豆腐のおかげでとてもまろやかクリーミーですごく食べやすい、やさし~い味なの。
マヨってほとんど使うことはないんだけど、
これのポイントは絶対マヨ!マヨを上手に使ったお見事なレシピ◎◎◎
残ってた1/4丁のお豆腐だけのつもりだったのに・・・
気づいたら次のパックをあけてました。笑
このシンプルな感じもいいし、
ツナ、コーン、赤パプリカなんか入れてカラフルにしてもよさそう♪

P1060194.jpg

ごちそうさまでした=3


そしてそして、yukariさんは、
肉じゃが★ごまウスター風味を作ってくれました!

P1060073.jpg


yukariさんのつくれぽはコチラ★
http://blog.goo.ne.jp/yukarringo/e/7b9a7ce31b61fdb370f63bc8293f50c2

「2倍量作って、2日間楽しもうと思ってたのに、1日で売り切れちゃったよ!
これ、定番メニューになりそう^^* 美味しかった~★
練りごまの効果で、ウスターソースの味がまろやかになって
ソースがあんまり好きじゃない夫も、気がつかなかったみたい。
甘辛味の中に、ほのかな酸味♪ なんだか新しい味!!」

ま~うれしいコメントをありがとう!!
私のお気に入り料理をこうやって喜んでもらえると、
私もすっごくHappyです。こういうところにお料理blogの楽しさがあると思います♪
これからもつくれぽ合戦しましょうねーー。
(負けない!笑)
記事編集
2/8に書いたblog、下書きのままになってupされていなかった!
ガーーン!!
yukariさん、ちゃんとつくれぽする予定だったのよ!汗

というわけで、今更ながら、uploadします。。。

***********************************

休みの日って、パンを作りたくなります。
焼きたてのパンとスープなんかを、
ブランチにベッドの上で食べるっていうのが、
私の中で最高のぜいたく。

パンの生地はこねたあと、発酵させるために
ゆたんぽとともにふとんの中に入れます。
そして、自分も入って、寝ます。笑

ゆっくり寝たい休日に、パン作りはぴったりです。

yukariさんがつくっていた、
ウインナーロールパンとオニオンチーズパン!!
どちらもホットケーキミックスを使って作るの。

ホットケーキミックスって、
甘くてバニラの味がついてるから、
私はホットケーキやお菓子以外にはほとんど使ったことがなかったんだけど、
お店で森永の甘さ控えめパンケーキミックスを発見して、
それを使ってみました。

水入れて混ぜるだけ。
ウィンナーロールはそのまま手でびろーんてのばして、
ウィンナーにくるくる巻きつける。

オニオンチーズパンは、
いためた玉ねぎ、粉チーズ、こしょうをまぜまぜ、
そしてマフィン型に流し込む。

一緒にオーブンへ~~。
15分焼いて、完成!!

まずウィンナーロール!
面倒くさがって手でのばして巻いたので、きれいじゃない。。。
P1060061.jpg

けど中はこんなかんじ!売ってるのみたい!
ふかふかでおいしい~★
マスタードとケチャップをつけて食べました。

P1060064.jpg

オニオンチーズパンはこちら。
yukariさんはパウンド型を使っていたけど、
私は少量で作ったのでマフィン型。
全粒粉を使ってるようにみえるけど、
この濃い茶色いのは粉チーズかな?

P1060062.jpg

玉ねぎは形状が分かるくらい大きめに切って、
あまり長時間いためなかったので、中はけっこうしっとり。
ほんのりチーズの風味と、玉ねぎの甘みがとてもいい感じです。

P1060063.jpg

どちらもホットケーキミックスを使ったなんて思えない!
表面さっくり、中身はふわふわ。
ホットケーキミックスって、よくできてるなぁ。。。
この食感にはまりそう!!
そして生地作りから焼くまで、30分でできちゃうっていうのがいい!!


あっわすれちゃいけない!
yukariさんのウインナーロールパンのレシピはコチラ。
一緒にのってるアップルシナモンロールもおいしそうよー!
オニオンチーズパンのレシピはコチラ

私も今度はハムやベーコンを入れてみようかな!
他にも色んなパンつくってみよう♪
yukariさん、ホットケーキミックスのすばらしさに気づかせてくれてありがとーーー★
記事編集
で、こちらがかすかに気合いが入った、
Valentine's Day Sweets ②

Cpicon チョコ&チーズのマーブルハートブラウニー

P1060144.jpg

しっとりしたブラウニー生地に、
クリームチーズ生地でハートをたくさん作ったよ~
チーズ生地が重くて沈んじゃったんだけど、まあいいか。
味は◎◎◎!!
2台焼いて、1台はValentine's Day用。
もう一台は日曜日のパーティー用に。

材料:(21cmタルト型1台分)

■ チョコレート生地
製菓用ミルクorブラックチョコレート 100~140g
無塩バター 70g
薄力粉 70g
ココア 15g
砂糖 50g前後(チョコの甘さで加減)
卵 2個
くるみ 50g
ラム酒 大さじ1
■ クリームチーズ生地
クリームチーズ 100g
サワークリームorヨーグルト 大さじ2
砂糖 30g
コーンスターチ 大さじ1
レモン汁 小さじ1

【1】 ボウルにバターとチョコレートを入れ、湯せんで溶かす。
砂糖、卵を加えよくなじませる。ラム酒も加える。
【2】 ココアと薄力粉を合わせてふるい、1にさっくり混ぜ合わせる。
【3】 クリームチーズはレンジに少しかけて柔らかくし、
砂糖とサワークリームを加えてよく混ぜる。なじんだら他の材料をすべて混ぜる。
【4】 2を型に流し、3をスプーン1杯ずつところどころに丸く落としていく。
竹串で真ん中を切るように線を引き、ハート型を作る。
【5】 180度のオーブンで20~30分焼く。十分冷ましてから切り分ける。

みんなのまねっこして、エコなかんじのラッピング。

P1060147.jpg

留学生会館の「チョコレート休み」パーティーに呼ばれて、10時過ぎから参加。
これはケーキをもってこいってことか。と思って、
このケーキをたくさん持って行ったわけなんだけど、
「ハートの半分しかない」
とか
「ハートが半分で割れてる」
とか文句?言われた。怒

でも味は好評。
こんなにおいしいブラウニー久しぶり!と(女の子に)言われてうれしかった★

ある男の子に、
「甘さ控えめだね」って言われて、
「あ、もうちょっと甘いほうがよかったかな~」って言ったら、
「No it's okay because you are already sweet enough」
と言われました。
でも絶対そんな事思ってないっていう顔でした。
これは外国人のおじさんたちがよく使うジョークです。

部屋にはキャンドルとバラが飾られ、
たくさんのお酒とお菓子が用意されていて。
ラブラブのカップルと(ゲイを含む)
寂しい独り身たちとが混ざった、不思議な空間でした。
色で表したら、ディープピンク

私もなにやら色々もらいました。
画家のお友達には、私のポートレート。
「Melty Kiss」一箱。笑
その他チョコレート色々。
バラ一輪。


さんざんチョコレートのお菓子を作って食べて、
今さらなんだけど、
私はやっぱりチョコレートより和菓子のほうが好きかも。

今はあんことしょっぱいせんべいが恋しい・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。