RNAがおくる世界の料理ブログ!!みんなが、お料理の楽しさに気づいてくれますように・・・☆
記事編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事編集
ジンジャーブレッドって知ってますか?
イギリスの家庭で古くから親しまれているパンの一つです。
メリーポピンズにもでてくるアレ。
欧米では家庭で作られることも多い一般的に馴染みのある食べ物です。
生姜の香りと黒砂糖の甘さがやさしい味わいのジンジャーブレッドは、
食事というよりはお菓子やデザートといった感覚のパンですが、
色々なジャムやマーマレードなどにも良く合って、
アフタヌーンティータイムによく登場します。


ヘンゼルとグレーテルにでてくるお菓子の家がなにでできてるかというと
このジンジャーブレッドやジンジャークッキー。
グリム兄弟がイギリスから童話と一緒にドイツに伝えたんだとか。
子どものころ、お菓子の家がほんとにあったら・・・と夢みたものだけど、
去年、シンガポールに行ったら、本当にあった。

gingerbread house 2

リッツカールトン・ミレニアのロビーに、巨大なジンジャーブレッドハウス!!
屋根や壁にたくさんクッキーがくっついていて、
お客さんが、オトナもコドモも勝手にとって食べているの。笑
とられたところにはまたあたらしいクッキーがいつのまにかつけられていました。
見た目かわいいだけじゃなくて、本当に美味しくて、
シナモンとジンジャーの香りがたまらなくいいにおいで、この中に本当に住みたいと思いました。

あと3週間でクリスマス。
あのときのを思い出して、私もジンジャーブレッドハウスをつくることに。

gingerbread house 1

100倍くらい小さいけど。笑
とりあえず、家とクリスマスツリーのパーツをやくところから。
焼いていたら家中がいいにおいになって、幸せな気分に・・・。
食べたい気持ちをぐっとがまん。
でも、あまりに気持ちが強すぎたからか(?)家の壁が一枚既に崩壊!泣
私のおなかへと消えていきました。

ちゃんと家は建つんでしょうか。

ちなみに、作り方と型紙はこちらのHPを参考にしました♪
みなさんもぜひ挑戦してみてください!


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://chefrina.blog92.fc2.com/tb.php/4-9b834a4c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。